3枚ブロックに対し、ストレートを抜くアタックを打った寺泊

しかしそこには…日向!!

胸でボールを上げる日向「(前出すぎたァァ…!!)」

すぐさまフォローに入って繋ぐ田中「サイッ」

澤村「田中ナイスフォローッ!!」

田中「旭さん!」

ha237-1


当間が手を伸ばすも、東峰がうまく押し込む

解説者「3番・東峰、上手く押し込みました!」

菅原と西谷「おおっし!!」

烏野がブレイクし、18 vs 18の同点に追いつく

カップルの女「はぁーやっと決まったあ〜」

男「長いラリー疲れる…」

胸をさする木下と山口

木下「ウギャー」

山口「日向ってホント、運が良いのか悪いのか…」

西谷「いや、翔陽は今 “わかって” あそこに居たぞ」

 

日向のサーブ(2回目)

レシーブする貝掛「オーライ!」

速攻に跳ぶ当間

しかしよく見ている月島は釣られない

ha237-2


月島「(バック・アタック)」

バックアタックに跳んでいる丸山「!」

月島と東峰のブロックを前に思い切り振りかぶった丸山だったが…

思い切り打たずにプッシュしてくる

月島「(プッシュ!)」

そこに…

ha237-3


よく見ていた日向が逸早く反応して前へ行く

月島と西谷「!」

しかしまたも前に出過ぎたようで、肩の辺りで上げる日向「オブ!!」

山口「!?」

観客達もざわっ…とする「!?」

日向「(また出過ぎたァァッ…!)」

澤村が飛び込んで繋ぐ「クッ」

 ha237-4



田中は冷静に相手コートを見て、選手達の間へ返す

丸山と貝掛「(クッソ、ムカつくとこにっ)」

片手で拾う貝掛

それを見た黒川は昔の事を思い出す…


中3で体験入部中の田中

乱れた時、ラストを思い切り打ってアウトになる田中

先輩「気合いで打ちゃあ良いってモンじゃねえぞー!」

ha237-5


田中「ハァイ!!」

菅原「完全に口だけ返事」

澤村「センスは良さげだ」

東峰「あれ後輩かあ〜…」

黒川「…」

 

話は現在へ

田代「ハァ〜!良いトコ返しよる!よく見てんなぁ…!」

頷く黒川

丸山が繋ぐ「越後ラスト!」

 ha237-6


越後も相手コートを見て…影山へと返す

舌打ちする影山

解説者「セッター影山がファーストタッチ!」「セッターに取らせて多彩な攻撃を封じましたね」

澤村「月島」

ボール下に入る月島「ハイ」

東峰「レフト!!」

月島「東峰さん」

影山「!」

田中「!」

菅原「(月島は得意な事でなくてもそれなりに “こなす” でもこれは少しのぎこちなさと

 ha237-7


最大限の “丁寧” )」

合宿の時の五色の言葉 “トス低い!雑!!” がよぎって嫌な表情をする月島

月島を見て嬉しそうな、わくわくしたような顔の日向

東峰「(うお、なんか感動)」

 
ha237-8


前にはブロック3枚だが、東峰の強烈なアタックが弾き飛ばす

解説者「3番・東峰、ブロックを弾き飛ばしたーっ!!烏野高校が連続得点をもぎ取るー!!」

カップルの男「 “サムライ(東峰の事)” つえーっ」