人気コミック、週刊誌、雑誌が読み放題!!
今なら新規会員様特別キャンペーン開催中!!
2週間71円で全て読み放題!!
七つの大罪 第230話 「選ばれし戦士たち

対峙するメリオダスとエスカノール
1 (1)


エリザベス
「メリオダス・・・
まさか暴走を———!?」

マーリン
「いや・・・
あれはこれまでの暴走状態とは違う」
1 (2)


メリオダス
「ハアァ!!」

バン
「団ちょ・・・!!」
1 (3)


メラスキュラ
「もうおしまいよ・・・!!
<七つの大罪>も・・・・・・
この私も・・・!!!

あのメリオダスは・・・
<十戒>統率者時代
<十戒>(わたしたち)ですら
畏れた『殲滅状態(アサルトモード)』!!」
1 (4)


マーリンが結界を張る
1 (5)


マーリン
「メラスキュラの魔力を破るために
一か八か極限まで魔神の力を
解放した結果なのだろうが——・・・

感情を奪われた現状で
するべき賭けではなかったな・・・バカめ」

メラスキュラ
「・・・
い・・・」

バンがメラスキュラに攻撃を仕掛ける
しかしメラスキュラの溶解液を浴びてしまう

エリザベスがバンを助ける

そして、ディアンヌ、キングと攻撃を仕掛ける

さらにエレイン、ゴウセルと攻撃をする
最後にエリザベスがメラスキュラの
魔力を吸い出す
1 (6)


ホーク
「これがメラスキュラ?」
1 (7)


エリザベス
「メラスキュラは魔界の強い瘴気を
浴びつづけながら

300年生きた毒ヘビが
魔力を得たものなの・・・

メリオダスに
そう聞いたわ・・・」

マーリン
「フン」
1 (8)


マーリン
「さすがだな姉々は・・・
はっゴホッ」
1 (9)


メリオダスとエスカノール

エスカノール
「面白い変化です
どうやら明らかにいつもの
団長とは違う様子———

私の言葉は
通じていますか?」

メリオダス
「黙れ」
1 (10)


エスカノール
「おこがましい」
1 (11)


激闘必死!!!
メラスキュラを無力化し、
残る脅威はメリオダスのみ!!
傲慢なるその手で暴走を止めろ!!