人気コミック、週刊誌、雑誌が読み放題!!
今なら新規会員様特別キャンペーン開催中!!
2週間71円で全て読み放題!!
東京喰種:re トーキョーグール 141話 『染みはたる

四方からの、殺意ー
1


(四方)が…は……  ぐ……
(六月)あらあら  可哀想
2

六月のクインケを受け、うずくまる四方。
追撃する六月の攻撃を避ける四方でしたが、
背後の安浦に距離をつめられ、転落してしまう。

!!
!!がっは…ぐふっ!!

腱…腹部…ハァッ…ハァッ…
すこし攻撃をもらいすぎたか…
3

逃げ続ける四方に、クインケを投げ続ける六月。
ドサリと倒れ込む四方のもとに、ゆっくりと近づいていく。

ぐっ…!!!
視界半分
感覚だけで避けるなんて大した芸じゃあないですか

だいぶ動きも落ちてきましたが

お代をくれてやりましょうね
最期に言い残す事でもありますか
………………
4

…何?聴こえないな
……………………ー『間合い』だ
あ?

水音をたてながら歩み寄り、四方を見下ろす六月。
ボソボソと何かをつぶやく四方に、少しの不審感を抱いたその瞬間、
六月を囲うように電撃が走り、六月を襲う。

!!!
いあああああああああああああああああああッッッッ!!!!!!!
5

水…!!!!通!!!!
がッ…あ…まきまきまきまきまきまきまきっ!!
6

……

白いコートは黒く燃え尽き、
六月の身体はブスブスと音をたて、無惨にも崩れ落ちてしまいます。

(安浦)!!透さん…
貴様あああああァアアア!!!!!

あああああ!!!!!!!!

予想にもしていなかった状況。
安浦は六月の姿を見ると、怒りを顕著に暴れだし、四方に襲いかかります。
四方は自分に向かってくる安浦の首を鷲掴み、力を込めると、安浦の首をへし折ってしまう。
7

こは…くひぃ…
はなせ糞ぐうぅるううううう  かは…
……

ヒナミ…トーカ…

安浦の身体を捨て置き、四方はヨロヨロと歩き出す。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



一方、S3班と対峙するトーカとヒナミ。
ヒナミは赫子で捜査官達を威圧します。

(ヒナミ)…通さない
(捜査官)あの赫子
ヨツメ  アオギリの生き残りか

来るぞ!!完全に避けろ!!!
8


ヒナミのサポートをするようにトーカも赫子を繰り出し、
ヒナミとトーカの2人は戦闘の態勢を整える。

(旧多)ホッホー  がんばってるぅ  でも  む・だ
あなた達は「餌」なんですから

…さあて
死神の時間ですよ
9

(什造)落ちた所を
(阿原)は

旧多の言葉とともに姿を見せる什造と阿原。
什造はすぐさまクインケを構え、ヒナミとトーカは2人がかりで什造に向かっていく。

(ト-カ)!!く…

ッ!!
浅き!!!

腕に什造のクインケをまともに受け、怯むトーカ。
その隙に阿原が横からトーカに斬りかかりますが、トーカはそれをギリギリのところで躱していく。

…はっ…はっ…
左腕がもう使い物にならない…
10

!ヒナミ…

腕を押さえ、ふらつくトーカの目に見えたのは、
什造のクインケ捌きに圧されているヒナミの姿。

ッ…
ヒナ…あれじゃ体力が…

!!どけエッッ!!!
ヒナミ!!!

襲い来る捜査官を吹き飛ばすトーカは、ヒナミの名前を呼び続けます。
什造から距離を保ちつつも、既に息の荒いヒナミ。
疲れからか、立ちくらみがヒナミを遅ったその瞬間、什造がヒナミの懐に潜り込み、クインケを振りかざす。

ッ…………く……!!

11



生きてー…