人気コミック、週刊誌、雑誌が読み放題!!
今なら新規会員様特別キャンペーン開催中!!
2週間71円で全て読み放題!!

銀魂 六百五十二訓 「世界の終わりと家族の始まり」

遠き日、眩しさの中に━━━━━。

前号の続き....

神威達の前に現れる星海坊主...

星海坊主「ここは世界の終わりが始まった星...

魔王とはち合わせても神仏とはち合わせても驚かねェ覚悟はしてきたんだが...

そんなもんよりよっぽどレアもんの顔が見えるな...
エイリアンハンター生活25年...
まだこの宇宙に驚くべき事が残っていたとは...」

「やっぱりこの世界...
1

終わらせるには勿体ねェな」
2

神楽「パピ━━━━ぃぃ!!」

銀さん『星海坊主!!』
3

跳躍し、奈落を一掃する星海坊主...

星海坊主「ほう..お前ら虚の血を受けたできそこないか...
不死のバーゲンセールってワケか...
だが不死身はお前らの
専売特許じゃねェぞ...」
4

烙陽で、虚に敗れる星海坊主の描写...

奈落目掛けて銃を放ちます...

\ドゴォォン/

星海坊主「お前らの大将に借りを返しにまい戻った
オッさんも...
この瓦礫の星で未だ立ち続ける連中も...

不死の身体なんぞもっちゃ
いねェが何度倒れても立ち上がる...
【不死】と【不屈】最後に立ってんのはどちらか...」

「だが....」

「お前は今死ねェェェ!!」

突如、神威を頭から踏み付ける星海坊主に驚愕する銀さん・神楽 ...

神楽「何してるアルかハゲェェェ!!」

星海坊主「チッ し損じたか...クソガキがこの期に及んでよくまァこりずに姿を現しやがったな...
しかもよりにも
よってこんな時に...
今度こそ引導を渡してやらあコイツらと一緒にな...」

神楽「違うネ パピーコイツは・・・」

星海坊主「何も違わねェさ...コイツが何を思ってここに来たのかなんてしらねェが...少なくとも...
妹かばってどてっ腹に穴あけた兄貴をよくやったなんて誉める親父はいねェよ...
5

兄貴だろうが妹だろうが親より先にいこうとする奴を誉める親はいねェよ...
そんなくだらん事をしにきたってんならいっそここで退場させてやるって言ったんだ...」

神威「・・・そうかいだったら心配いらないよ...アンタのいう通り俺はそんなくだらん事に命を使うつもりはない...」

神威「アンタを殺る余力(ちから)はちゃんと残してあるよ...」
6

星海坊主へと拳を繰り出す神威...

神威「メインディッシュは最後にと思ったけど...アンタが言うなら前菜ごとたいらげてあげるよ」

銀さん『待て てめェら・・・』

星海坊主「今 なんつった...」

星海坊主「誰の頭がメイドインバングラディッシュだァ!!」 

銀さん『誰も言ってねェよ んな事!!』
7

星海坊主「かぶってねェ...俺は断じて何もカブってねェぞォ!!」

\おおおおおおおお/

互いに駆け出した次の瞬間...

\ゴッ/

\ゴッ/

電柱を使い、喧嘩を止める神楽...
8

星海坊主「あ"あ"ああああ」

蹲る星海坊主...

神楽「ったくお前らときたら..こんな時まで顔合わせたら殴り合いアルか...」

星海坊主「神楽ちゃん君達の故郷に何すんの?」

神楽「いつまでたってもどこまでいってもつくづく
アルな...いや...人の事...
言えないか......でもそれでもいいアル...」

「たとえ・・・一時で地球(ここ)にみんなが来てくれた...それだけで充分アル...」
9

夜兎家族へと迫る奈落を斬り倒す信女...

信女「走って...これ以上囲まれたら厄介な事になる...
ここを突破する!!急いで!!」

立ち上がろうとする神威に、先に負った傷の痛みが走ります...

舌打ちをし、傷口に手を当てる神威に止血剤を投げる星海坊主の描写...

星海坊主「親(オレ)の目の届かねェ所でのたれ死ぬのは構わねェ...
ただここはこの地球(ほし)だけは許さねェ...」
10

星海坊主を狙う奈落を銃で打ち落とす神威...

神威「アンタのためじゃない...感謝しなよ...あの人に...」
11

江華とのやりとりを思い返す神楽・神威...

神楽回想━━━━━━

幼少神楽「地球?」

江華「そう..昔あの人が教えてくれたの...
宇宙にはまだ見た事もないそれは美しい青い星があるんだって...
いつか一緒にそこへいこうって」

神威回想━━━━━━━


幼少神威「それで?そこへはいけたの....」

江華「さていつになるんだかね」

神楽回想━━━━━━━

神楽「いこうよマミー...地球へいつかマミーの病気が治ったらパピーも神威も家族みーんなで」

回想終わり━━━━━━━

神楽《マミー待たせてゴメンネ》
12

《みんなここにいるヨ》

《ここが地球だヨ》
13

夜兎家族を柔らかな表情で見ている銀さんは、敵を倒しながら信女に話しかけます...

銀さん『信女!!てめー核弾頭の所に核弾頭もって
きた奴ぁ!!』

信女「核?そんなもので虚が倒せるの...
虚を倒せる唯一の切り札...そうきいたから連れてきたんだけど....
それに何もしらない私には仲のいいそっくりな親子に見えるけど」

星海坊主・神威「誰がだ!!」

星海坊主「言っただろう虚(やつ)を倒す方法は俺が必ず見つけてくるとな...」

新八「ま・・・まさか・・・!!」

星海坊主「かき集めてきたぜ
世界の果てから果てまで....」

「星が生み落とした結晶を...
希望の欠片を━━━━━━」
14


世界を救う鍵━━━━━!?